2015年7月28日                                           たった一人の弟が自殺しました。弟の事を忘れる事など一生できないので弟を背負い弟と一緒に生きていこうと思っています。今は哀しみに明け暮れる年老いた両親がとても心配で何が何でも両親より長く生きていかなくちゃ…                    2017年8月27日                                            母の肺に癌が・・・
いつも気丈にしているお母さんが今朝電話でね、
哀しくて眠れなかった…って言ったの
私は、ただ聞く事しか出来なくて声を詰まらせていると
お母さんが、ごめんごめん、もう大丈夫だからって…
そんな風に私にまで気を遣うお母さんの想い
Shige、どうしてどうして…
スポンサーサイト

今日ね、お母さんが
「最近、Shigeの前で般若心経を唱えているのだけど、少し気持ちが落ち着いてきた…」って言うの。
お母さんがShigeを思い般若心経を唱えている姿を思うとたまらなくなって号泣した。
お母さんは気丈にしているけど、
私なんか以上に辛く哀しくたまらない思いだと思う。
Shige、本当にとんでもない事を…

Shigeがいなくなってから、毎日が全然楽しくなくて夢も希望もなく
ただただ毎日を淡々と過ごしているの。
年齢的なものも重なって
まさに更年期鬱状態なんだ…
メンタルクリニックに行こうかとも思ったのだけど
それすら行く元気がイマイチなくってね、、、
それでも
また今日も一日が始まる。

お母さんね、お天気が良い日は歩いて片道40分くらいかけて、Shigeに会いにお墓に通っているんだよ。
今も電話をしたら、ちょうどお墓に着いたところだって
お墓を磨いてお水をかけ、お線香を上げているお母さんを思うと、ただただ泣けてくる…
Shigeどうしてそんな試練をお母さんに与えたのよ、

喪中はがきは、あえて誰にも出さなかったよ。
ダンナの関係には、普通に年賀状ををだすつもりだけど、
私の関係には、何も言わず年賀状を出すのを止めて、
寒中見舞いでも出そうかと思っているんだ。
良いよね…?



もうすぐShigeと会えなくなって5ヶ月になるけど
私は一日たりともShigeを思い出さない日はないよ、思い出しては涙してる。
もうすぐお正月だね、
一年前の今頃は、Shigeとお正月の日程の相談をしていたね。
ダメだ、思い出すと泣けてくる、、、



放置状態のこのブログ
削除しようかと思ったけど
せっかく作ったのだし
これからは誰にも言えない私の日々のつぶやきを
弟に密かに聞いてもらうブログにしようかと…