2015年7月28日                                           たった一人の弟が自殺しました。弟の事を忘れる事など一生できないので弟を背負い弟と一緒に生きていこうと思っています。今は哀しみに明け暮れる年老いた両親がとても心配で何が何でも両親より長く生きていかなくちゃ…                    2017年8月27日                                            母の肺に癌が・・・
母は3週間ほど前に退院し
抗がん剤イレッサを一日一回飲み
二週間に一度通院している。
今のところ痛み等なく過ごしている。
いつも考えるのは父と母の事ばかり…
スポンサーサイト

【2017/11/20 16:35】 | ひとりごと
|
抗がん剤タルセバが母には強過ぎたようで
肺の癌は小さくなったが、肝臓等の臓器が悲鳴をあげ重篤な状態になってしまい入院。
今朝も母から電話があり“身体中が痛い…”と。
退院予定は未定で
自宅に帰ってこれるのだろうか、一日でも良いから自宅に帰らせたい…


【2017/10/12 08:56】 | ひとりごと
|
母の癌は、脳にも転移している
その為なのか、父に対して冷たい態度をとる事が多くなった。
そんな母を見たくないし
又じっと我慢をしている父を見ていると涙が溢れる。


【2017/10/08 14:34】 | ひとりごと
|
母と話がしたい。母の声が聞きたい
でも、しゃべるのが疲れるみたいなので
いつも早々に電話を切るけど、もっともっと話がしたい…

【2017/09/30 16:30】 | ひとりごと
|

はじめまして
しょうこ
弟さん亡くなって辛いですね。
そしてその上、悲しむ両親を見る辛さ。

私の弟も病気でした。
悲しむ両親を見るのは辛く
私だけは両親より長生きしなければ
と、思うのですが、、
なんだかちょっとだけ自分の生が
どうでもよくなってしまったり。
いけませんね、頑張らないと。

お互いに頑張りましょう


uka
>しょうこさん
初めまして… コメントどうもありがとうございます。
実は私もこのところ、心身ともに疲れちゃって、どうしてどうして…ってホントたまらない思いでメンタルクリニックに通っています。
でも全然ダメなの、、、生きていくのって本当に試練ですね。
いつかは、あの時は辛かったなぁ、と今の事を思える時が来るのでしょうか、、、
早くそんな時が来て欲しいです。


しょうこさんへ
uka
弟さんの件、承知しました。
私の母も同じ状況で、一人残される父の事を考えるとたまらない思いです。
今も父と電話で話をして電話を切った後、号泣してしまいました。

しんどいですが
しょうこ
弟さんの死の上、、に
お母さんの病気ですもんね。
ほんとにお辛いですね。

私の救われた言葉
・人はいつかは皆死ぬ。寿命がちょっと短かっただけ
・そりゃ人は生きてりゃ何かあるよ

この二つです
そうですよね。人はみな死ぬんですもんね。
私もこの歳まで何もなく生きてきたので
一連の出来事について行けないでいますが。

>しょうこさんへ
uka
返信が遅くなり申し訳ありません。
母の容態が良くなく、実家に行っていました。
母の寿命も、もうそう長くないかも…と父と涙し、これからの事もあれこれ相談しましたが、なかなか結論がでず、とにかく目の前の事を一つずつやっていくしかないのかな…と。
コメントどうもありがとうございます。



コメントを閉じる▲
2週間の母の入院中
84歳の父が一人になってしまうので
その2週間
私は土曜日に実家に行き火曜日に帰ってくるという生活だった。
いずれ父は一人になってしまう。
有り難い事に父は、まだ認知を患っていないけど
今まで家事を一切しなかったので一人暮らしは難しいと思うし
何より一人は寂しいと思うので私と一緒に暮らそうともちかけるが
父は自宅から離れたくない…と。
どうしたら良いのやら…



【2017/09/29 21:06】 | ひとりごと
|